ソラハピでキャンセルや変更するには?知っておくと安心な手順を紹介

『ソラハピで航空券をゲットできた!』と安心したのも束の間。。。『予定が変わった!』や『出発日を前倒ししたい。』や『一日遅らせたい。』となる時ってありますよね。特に小さいお子様がいらっしゃると、行き先や予定変更などあると思います。そこで、今回はソラハピで航空券を取得後のキャンセルや変更が可能なのかを調べてご紹介していきますね。

この方法を知っておくと安心して旅行の計画を立てられますよ。

ソラハピで予約した航空券のキャンセルや変更は可能!?

ソラハピで航空券を購入後、キャンセルまたは日程変更をしたい場合はできるかを調べた所、キャンセルも変更もできることがわかりました。ただし、それぞれ条件があるのでここではキャンセル方法と変更方法について詳しく解説していきます。

キャンセル方法

航空券代を入金前

航空券代を入金前(ソラハピで予約しただけの状態)なら、キャンセル料は一切かかりません。これは仮予約の状態なので、そのまま入金せず放置しておけば勝手にキャンセル扱いになります。

航空券代を入金後

この場合は、キャンセル料がかかります。ソラハピのお問い合わせフォームかコールセンター(0120-949-481)にお問い合わせして下さい。航空代金から各航空会社によって異なりますが、キャンセル料を差し引いた金額が返金されます。各航空会社のキャンセル料は、”ソラハピの公式HP キャンセル料金表”を参照して下さい。

ソラハピのお問い合わせフォームは公式HPから⇩

キャンセルする時の注意点としては、次の4点が挙げられます。

1.返金のさいの振込手数料は、お客様負担になります。

2.キャンセル後、返金完了までに最大2ヶ月ほどかかります。

3.出発直前や出発日にキャンセルする場合は、必ず搭乗予定の航空会社に連絡すること。

4.各航空会社の規定により、航空券のキャンセル料金が変動する場合もあるので、早めにご連絡してください。

旅行自体行けなくなった場合は、キャンセルするしかありません。しかし、『出発日だけをずらしたい。』という場合は次に紹介する”変更”がおすすめです。

変更方法

変更方法をご紹介する前に、ソラハピでは変更ができない条件があるんです。それは、公式HPで最安値航空券の一覧の右側に『変更不可』と記載されている航空券は変更ができません変更可』と表示されている場合は、同区間・同一の航空・搭乗者であれば、搭乗日や搭乗便の変更ができます

航空券を購入する時は、変更する予定で購入する人は少ないと思うので、見落としがちになるポイントだと思います。なので、『早めに航空券を抑えておきたいけど、もしかしたら日程が変わるかも!?』という場合は、仮予約の状態で様子をみるのがいいかもしれませんね。

それでは次に『変更可』の航空券を変更したい時の方法をご紹介していきます。

航空券代を入金前

この場合、上で紹介した「キャンセル方法 航空券代を入金前」と同様です。キャンセル料は一切かかりません

航空券代を入金後

この場合は既に支払っている航空券代を入金後代の差額を支払う、または返金してもらうことができます。方法はキャンセルの時と同じく公式HPのお問い合わせフォームかコールセンター(0120-949-481)にお問い合わせして下さい。

変更する時の注意点として次の2点が挙げられます。

1.出発日の前日18時までに連絡をしないと「取消し手数料」がかかります。

2.航空会社ピーチの航空券の変更は、ソラハピではできません。直接航空会社に問い合わせして下さい。

<参考>JALやANAの普通運賃か株主優待割は、割安なうえに日程変更が可能なので、共働きで小さいお子様がいて予定が読めない人におすすめですよ。

ここまで、キャンセルと変更のそれぞれの方法を解説してきました。しかし、キャンセル料がかからない場合の特例もあるのでご紹介していきますね。

 

ソラハピで予約した航空券のキャンセル料が免除になる場合

キャンセル料が免除になる場合は、『搭乗者の病気』と『航空便の欠航』の2つがあります。順番にみていきましょう。

搭乗者の病気

お子様が小さい場合は特にあるケースではないでしょうか。急な発熱や病気で搭乗できなくなった場合、診断書等の証明書の書類を提出すればキャンセル料が免除になりますただし各航空会社によって規定が異なるので、免除にならない場合もあります。

航空便の欠航

天候やストライキなどで、急に搭乗予定の航空便が欠航になる場合があります。この場合、キャンセル料が免除になります。この時、次の3点に注意して下さい。

1.搭乗予定だった日より、5日以上経ってからの連絡では、航空券代の払戻しはできません

2.払戻しの際の送料振込手数料お客様負担になります。

3.航空会社ピーチでは、欠航になった場合のみ該当します。

 

まとめ

以上をまとめると次の2点になります。

  • キャンセルも変更も航空券代の入金前後で手続きの手順が違う。
  • キャンセル料が免除になる場合がある。

早く予約した方が最安値航空券を抑えやすい反面、その場合キャンセルや変更などの手間が発生してしまいます。『それは面倒くさいし、結局割高になるかも!?』と、せっかくの家族みんなで旅行に行ける機会を失ってしまうのはもったいないですよね。そんな方のために今回は、ソラハピを利用する場合のキャンセル方法と変更方法をまとめました。

国内格安航空券の予約・比較なら【ソラハピ】


 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA